ペンタックスの値段 2017年度 タムロン

某価格比較サイトなどでピンずれ多発でメーカー出しで調整の覚悟が必須と書かれてましたが、運よく自分のは調整不用でした。おすすめです。初めてのデジイチだったので詳しい友人にアドバイスをもらい、このレンズに決めました。

イマが買い時♪

2017年11月07日 ランキング上位商品↑

タムロン ペンタックス《新品》 TAMRONタムロン) SP 17-50mm F2.8 XR DiII LDI(ペンタックス用)[ Lens | 交換レンズ ]【KK9N0D18P

詳しくはこちら b y 楽 天

もっと使いこなしたいです。ペンタックス純正レンズは素晴らしいのですが!庶民の我々には…(-。-;)その点!タムロンやシグマのレンズは庶民派なので助かっています。本レンズは、キットレンズからのステップアップで、主な使い方がスナップ写真であれば、キットレンズとの差に満足頂けると思います。近接域は2回ともテレ側にて前ピンですし何度も調整に出しました。描写は素晴らしいのですがピントに難ありです。【使いやすさ】大口径ズームレンズですが!重すぎません。値段が倍以上違いますので!比較するのがおかしいのですが…つまり本レンズは!費用対効果が高いけれども!お値段なりのレンズだと思います。所有する喜びがあるようなレンズではないと思いますが、ハイスピードレンズとしての性能は十分で、コレ以上コストパフォーマンスの高い大口径レンズは無いと思います。ピントのずれ等もなくとても使いやすいです。F4あたりからシャープになってきますが!単焦点レンズのような独特の表現力というものは感じられません。タムロンらしい写りを期待するなら!焦点距離は異なりますが!28-75mmのA09をお勧めします。描写は素晴らしいと今でも思っています。撮影が楽しみです。安価なレンズですが広角から望遠まで明るく綺麗に撮影出来ます。K-01用に購入。購入後、近くの人物〜風景〜暗い場所(LIVE会場)〜動体(ペットやダンスしている人)等の撮影に使用しました。【機能性】QSFや防塵防滴性能がありませんが、価格を考えれば納得できます。明るめでズーム範囲が広角からやや望遠まで人を撮るにも景色を撮るにも!いろいろ試せる楽しみがあります。実はこのレンズ新品を2回購入しています。逆に!高価でも良いと思う方は!純正のリミテッドレンズをお勧めします。特に!タムロンは柔らかな描写が素敵で!僕のようにポートレートや自然風景が中心の写真には最適だと思います。ペンタK-30で使用してます。持っていて損はないと思います。開放が甘いので結局はちょっと絞って使うことが多いですが!非常用にF2.8が使えるのはありがたいです。このレンズは!広角から標準をサポートしており!かつ比較的明るい28ズームで!キットレンズの代替に最適だと思います。描写としては、当方の腕の悪さもあるため偉そうなことは言えませんが、スナップ写真向けかなと感じました。。使いやすいレンズです。F2.8通しの標準ズームなんで使用機会が多く重宝しています。【その他】片ボケやピントがずれていたりとの症状をよく聞きますが、素人目で確認したところその症状はないようです。各リングもスムーズに動きます。評判通りのレンズで大満足です。調整するたび今度はワイド側の無限遠が出なくなったりし!結局売ってしまいました。純正よりやはり重いですが!きれいに取れます。同様の倍率17-50でも安いレンズはありますが、その倍率変動のなかで2.8の絞り値をキープできるというのがスゴイです。色乗りも自然であっさりとした印象です。PENTAX K-r(ボディのみ)と一緒に購入しました。絞って使う人には問題ないのですが!F2.8を積極的に使う場合はピントに注意が必要です。ただ、広角側でフラッシュ撮影&近距離を撮影した場合中央下にケラレがかなりはっきり出ます。このレンズしか持っていませんが一本でマルチに対応してくれて助かってます。【表現力】開放ではふんわりとした絵。【携帯性】付属品に収納袋がないのが残念。やや重量がありますが本体とのバランスは良好です。